5年目定期訪問in北谷町桑江Cさま邸(2019-22)


築5年C様邸


屋根裏の様子


床下の様子
コンクリートと木材の間に見えている黒いものは
基礎パッキンといいます。

キソパッキング工法とは?
基礎と土台の間にはさみ込むゴム製の部品のことです。
基礎パッキンを用いる工法をキソパッキング工法といいます。

従来の基礎に換気口を設ける代わりに用いられ、
土台から基礎を分離させるので土台からの
湿気を基礎へ浸透するのを防ぎ、
建物の耐久性を向上させる効果があります。

しろあり保証制度では、5年目(竣工から4年10か月~5年3ヶ月)に、
登録事業所による中間検査を行っていただく必要があります。
今回、Cさま邸は5年目なので、検査を行い中間報告も完了しました。



来年もよろしくお願いします。


Cさま邸の着工から完成までの様子が
みらいホーム建築現場ブログで
見ることができますよ⇒
Cさま邸建築現場ブログ