「ローコスト住宅研究会の家って坪単価30万円台でホントに安い。そんなに安くて大丈夫なの?」お客さまからよく聞かれる質問です。 ローコスト住宅研究会の住宅は、安いのではありません。これまでの日本の住宅の価格が、欧米諸国の価格に比べてあまりにも高すぎたのです。わたしたちはこれまでに様々な研究、分析を繰り返してきました。その結果、「安くても良い家」を坪単価30万円台という価格で提供できるようになったのです。大手住宅会社の坪単価は50万円台です。同じ坪数の家を建てようとした場合には、数百万~1千万円もの差になります。 (注)価格破壊を売り物に坪単価20万円などという住宅会社があるのも事実です。でも中にはオプション工事は別途という会社もあるので、注意が必要です。

家づくりは信頼できるパートナー選びから。