ご自分の土地だからと言って、家を好き勝手に建てることはできません。なぜかというと、各種の法律によって家の大きさや高さが細かく規制されているからです。
建築予定地にどのくらいの面積の家が建つのか、家の前の道路の幅が狭いなどといった問題については、法律の専門的な知識が必要になります。万が一、隣家から何か申し受けたのだとしても、ご自身で解決しようとなさらないでください。ここではプロの意見を聞きながら、充分に話をして対処することが重要です。
長く暮らしていく土地なのですから、ご近所の方々とも良いお付き合いをしていただきたいと思います。何かわからないことなどがございましたら、遠慮なくお申し付けください。

隣家からの苦情は早めに営業マンに相談を。