現場の職人へのお茶だしについてですね。ありがとうございます。こうしたことに気を遣っていただくのは、工務店にとっても嬉しい限りです。
でも、実際はというと、現場でのお茶の用意は一切していただかなくてかまいません。職人は常に効率良く動いています。お茶などの飲み物は、職人が自分で用意しています。好意を示したいというお気持ちは本当にありがたいのですが、どうかお気遣いなさらないようにお願いします。
もし、建築現場が現在のお住まいと目と鼻の先で、どことなく気まずいということであれば、現場を見学するついでにお顔を見せていただくだけで十分です。くれぐれもあまり堅苦しくお考えいただかないようにお願いします。

職人への気遣いは必要なし。気持ちだけで充分。